インドで最も古典的で伝統的な言語にして音楽、コナッコルが不思議で面白い
コナッコル」はインドで最も古典的で伝統的なリズム復唱法。

師匠から弟子へと口伝され、受け継がれてきた言語であり、音楽で、その独特のリズムが不思議で面白い。

ちょっと真似してみたけど、全然舌が動かなくて無理だった。

【関連】
人間なのに人形みたい。ロシアの伝統舞踏、ベリョースカの不思議な一場面
人間がチェスの駒を演じるイタリア、マロースティカの伝統行事「人間チェス」の様子
インカの伝統技術を使い、アプリマク川に毎年架けられる荒縄の吊橋 Q'eswachaka
今も現役稼働中。1,000年前から使われている、イランの伝統的な風車

MadRasana Unplugged Season 03 Episode 01 - V Shivapriya & BR Somashekar Jois















タグ
インドで最も古典的で伝統的な言語にして音楽、コナッコルが不思議で面白い