高速道路を走行中、西部劇の決闘シーンで転がってくる丸いアレに襲われるという恐怖
アメリカ、オレゴン州エコーを走る高速道路を走行中、視界の彼方から転がってきたのは、西部劇の決闘シーンで転がってくる丸いアレこと、大小様々なタンブルウィード。

小さいものでも気になるし、大きいものだと視界が塞がれて大事故につながりかねないし、たかがタンブルウィードと言えども恐ろしい。

ガードレールなんかを設置しても、道路内に溜まったらもっと困るし、なかなか対応が難しい問題なのかもね。

【関連】
荒野に転がる丸いアレ、西部劇に欠かせないタンブルウィードが大量発生している風景
闇の彼方より次々と襲い来る、西部劇で転がる丸いアレ、タンブルウィードに恐れおののく彼女
荒野に転がる丸いアレ、西部劇に欠かせないタンブルウィードの生息地で暮らすのは相当大変そう
荒野に転がる丸いアレ、西部劇に欠かせないタンブルウィードを集めた映画マッシュアップ

Dodging tumbleweeds on the freeway in Echo, Oregon
























タグ
高速道路を走行中、西部劇の決闘シーンで転がってくる丸いアレに襲われるという恐怖