音色の違い、わかる?600ドルの激安ピアノから36万ドルの高級ピアノまで、5つのピアノを弾き比べてみた
価格帯の大きく異なるピアノを使い、同じ曲を弾き比べてみた映像。

ピアノはそれぞれ600ドル、6,400ドル、15,000ドル、47,000ドル、363,000ドル。

分かる人には分かるのかもしれないけど、最初の600ドルのピアノからして素晴らしい音色だと思ってしまった。

【関連】
音色の違い、わかる?62ドルの激安バイオリンと、28万5千ドルのアンティーク・バイオリンを弾き比べてみた
100ドル、700ドル、10,000ドルのベース・ギターを弾き比べてみた
1ドルで買ったオモチャのギターを、ギタリストが本気出して演奏してみた
地下鉄の片隅で演奏する有名バイオリニストに人々は立ち止まるのか実験映像


Can You Hear the Difference Between Cheap and Expensive Pianos?

















タグ
音色の違い、わかる?600ドルの激安ピアノから36万ドルの高級ピアノまで、5つのピアノを弾き比べてみた