空を自由に飛べる飛行装置「ZAPATA EZFLY」のSFっぷりがヤバい
足に装着して水流で一定高度を飛行する「Flyboard」から、気体を噴射して空を飛ぶ「FlyboardR Air」へ。

そして今度はバックパックを背負わなくてもいい、ハンドル付きの飛行装置「ZAPATA EZFLY」へと進化。

乗り降りが簡単になった上、機体の傾きを制御するのも容易に。

もう完全にSFの世界の乗り物なんだけど、今後はこういうのがどんどん増えていくと思うと楽しみで仕方ないね。

【関連】
空を自由に飛べる飛行装置「Flyboard Air」が飛ぶ様子を、地上から撮影した映像
ジェット水流で空飛ぶ「Flyboard」がさらに進化!足に履くジェットパックのようになってのテスト飛行映像
足のジェット水流で飛ぶ!泳ぐ!足装着型水噴射式ジェットパック「Flyboard」
これはまさにホバーボード!水噴射で飛べるFlyboardがスケボータイプに進化して楽しそうすぎる


ZAPATA EZFLY



































タグ
空を自由に飛べる飛行装置「ZAPATA
EZFLY」のSFっぷりがヤバい