溺れた人をいち早く助ける救助ドローンが浮具を投下。2人のサーファーを実際に救った瞬間
オーストラリア、ニューサウスウェールズ州のレノックス・ヘッドにて、溺れた人に浮具を投下する救助ドローンが出動。

ビーチから離れた地点にいたサーファー2人に浮具を投下し、2人は無事に救助されたとのこと。

リトルリッパーUAVと呼ばれるこのドローンは、オーストラリア政府からの資金援助で試験的に導入されているもの。

今回の救助には通常よりも早い、1、2分程度で浮具を届けることができたそうで、救助ドローンの有用性は確かなものと言えそう。

【関連】
溺れた人を発見!ドローン発進!チリのビーチでマルチコプターが浮き輪を投下する、ライフセーバーの新たな試み
緊急時にはAEDが空飛んでやってくるぞ!マルチコプターとAEDを合体させた「救急ドローン」の発想が素晴らしい
これこそ未来。ドローンがビールを持ってきてくれる日常
これぞ新時代!釣り糸をドローンで遠投、ビーチからマグロを一本釣り

The world's first surf rescue by drone


















タグ
溺れた人をいち早く助ける救助ドローンが浮具を投下。2人のサーファーを実際に救った瞬間