あまりの強風でリフトがブンブン揺れまくる。時速140キロの強風が吹き荒れた、オーストリアのスキー場
2018年1月、最大で時速140キロ(風速40メートルほど)の強風が吹き荒れたという、オーストリア、モンタフォンのスキー場。

最悪のタイミングでリフトを利用してしまったスキー客たちは、停止したリフトの上で、ブンブン大きく揺られる羽目に。

ほぼ真横になるまで揺られるなんてそれだけでも恐ろしいし、この勢いだと酔って吐きそう。

【関連】
時速177キロの猛烈な暴風の中、スキー場のリフトに乗ってしまった人々
スキー場のTバーリフトに悪戦苦闘。なかなか乗れずにズッコケまくるスノーボーダー
ゴルフボール大の雹が降り注いだノックスビルの街
大自然の猛威!大粒の雹が降る中を暴風が吹き荒れる恐怖


Sneeuw storm in oostenrijk januari 2018








タグ
あまりの強風でリフトがブンブン揺れまくる。時速140キロの強風が吹き荒れた、オーストリアのスキー場