強風吹き荒れる極寒のスペリオル湖でサーフィンすると、とんでもない事になってしまう
北アメリカにある五大湖のひとつ、スペリオル湖で真冬にサーフィンする男性。

寒い上に強風吹き荒れる中でのサーフィンは、彼を人ならざる何かに変貌させてしまった様子。

クトゥルフ神話あたりに出てきそう。

【関連】
流氷浮かぶ極寒のアラスカ、北極海でウェイクボード
凍りついた湖の下に眠る沈没飛行機。幻想的なスキンダイビング
ウクライナの海岸沿い、押し寄せる凍りついた波が発する奇妙な音
凍りついた湖全体を使って楽しむアイスホッケー


Surfing Lake Superior in sub zero winter














タグ
強風吹き荒れる極寒のスペリオル湖でサーフィンすると、とんでもない事になってしまう