この慣れっぷりは常習犯。背面跳びのごとく門の隙間をくぐり抜ける犬が凄い
横長の鉄柵のような門の隙間を、華麗な技でくぐり抜ける犬が凄い。

まるで走り高跳びで背面跳びをするように、ひねりを入れたジャンプをここまでスムーズに行うというのは、明らかに日常的にこの入り方を繰り返しているということ。

何度もジャンプして隙間から入ってを繰り返すうちに、ここまで技として洗練されていったんだろうね。

【関連】
犬がみんな犬かきで泳ぐとは限らない!平泳ぎするラブラドール・レトリバーのエマちゃん
犬「気配はあるけど何もいない……」 犬の死角をキープし続けるリスの忍者っぷりがスゴい
この手慣れた様子は常習犯。木製タンスの引き出しを開けて、中に隠れる猫のロキくん
これは常習犯。万引きするカモメ その2

Olha a Malandragem





















タグ
この慣れっぷりは常習犯。背面跳びのごとく門の隙間をくぐり抜ける犬が凄い