笑ってるけどわりとヤバい。科学実験で危うく死にかけた、オーストラリアのテレビ番組でのハプニング
オーストラリアのテレビ番組、スタジオ10の放送中、科学実験で起きたハプニング。

中身を少し減らしたコーラのペットボトルに液体窒素を注ぎ、指示されたとおりにひっくり返したものの、慌てたせいか角度が結構ヤバかったみたいで……。


3人とも笑っちゃってるけど、木の枝を折るって笑えない威力だよね。

【関連】
屋内で大規模な“象の歯磨き粉”現象を起こす、ノルウェーのテレビ番組が行ったド派手な実験がスゴい
VR体験が怖すぎて生放送中に絶叫しまくる、英番組のレポーター
ギロチンの取り扱いには要注意。スプレー缶を切断する実験でのハプニング
雄牛から逃げずに直立し続ける。学生40人が体を張った実験がすごい

Australian TV Host almost killed by Exploding Coke Bottle




































タグ
笑ってるけどわりとヤバい。科学実験で危うく死にかけた、オーストラリアのテレビ番組でのハプニング