ハリウッド流、「プールを使って荒れ狂う海を作る撮影方法」がスゴい
アダム・サヴェッジが映画「ブレードランナー2049」の撮影現場を訪れ体感する、ハリウッド流のプールを海にする方法。

重機を使って波を起こしたり、大量の水を滑り台で流し落として弾けさせたり、水しぶきを噴射させたりを組み合わせると、プールの水はさながら荒れ狂う海そのものに。

あとは重機やら背景やらを編集で消してしまえば、本当の海にいるようなシーンを撮影できるというわけだね。スゴい。

【関連】
未来世界はこうやって作る。映画「トゥモローランド」のVFXメイキングシーン
背景ほとんど作り物。映画「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」のVFX技術メイキング
CGの力でミュータントパワーを実現!映画「X-MEN: フューチャー&パスト」のVFXメイキングシーン
スーパーヒーローが無能力者に!映像加工前の、「スーパーガール」と「ザ・フラッシュ」の撮影現場が面白い

Adam Savage on Blade Runner 2049's Massive Water Set!

































タグ
ハリウッド流、「プールを使って荒れ狂う海を作る撮影方法」がスゴい