映画撮影中の俳優を本物の強盗と間違えた警察官が発砲。ボディーカムからの映像が怖い
アメリカ、インディアナ州クローフォーズビルにて、映画撮影中の俳優を目撃した警察官が、俳優を本物の強盗だと勘違い。

警告のために発砲した警察官が身につけたボディーカムからの映像。

必死に「映画の撮影だ!」って訴える俳優と、困惑しつつ迷いつつの警察官。これは怖い。

【関連】
オランダの平和な一日。警察官のボディカメラが撮影した、子どもたちとの雪合戦
車内カメラに構わずノリノリ。デンバー警察が公開したパトカーの車内映像が楽しそう
ダンスの輪の中にNY市警の警察官が乱入!しかもダンス上手すぎ
買い物中の警察官に気付かず押し入った強盗、一瞬で逮捕される


Indiana Police officer shoots at actor mistaken for robber after 911 call




















タグ
映画撮影中の俳優を本物の強盗と間違えた警察官が発砲。ボディーカムからの映像が怖い