プロパンガスの爆風を最高にカッコよく撃ち出す自作の銃、プラズマ・ポッパーが素晴らしすぎる
アル・スターラーさんが自作したプラズマ・ポッパー(Plasma Poppers)は、プロパンガスを爆発させて、爆風を前方に撃ち出す事ができる銃。

プラズマ・ポッパー内に充満したプロパンガスに着火すると、透明パイプを進むように燃焼していき、中央の筒まで到達することで前方に爆風を生み出す仕組み。

名前の通り、プラズマを撃ち出すSF作品の武器みたいなビジュアルで、最高に格好いい。

【関連】
シュワちゃんの「コマンドー」に憧れて作った、自作の4連ロケットランチャー
可燃性ガスと燃料を使った、自作ライトセイバーがもはや凶器
突き刺した杭からガス注入、ゾンビの頭を内側から破裂させる武器を自作したスリングショットのおっさん
圧縮空気で仕掛けを投擲。ランチャーを使った浜辺からの遠投で大物を釣り上げる、豪快な投げ釣り

Al's Original Plasma Poppers



























タグ
プロパンガスの爆風を最高にカッコよく撃ち出す自作の銃、プラズマ・ポッパーが素晴らしすぎる