「世界で最も長い足を持つ女性」。元オリンピック選手のロシア人女性、エカテリーナ・リシナ
ロシアのモデルにして、バスケットボールの元オリンピック選手、エカテリーナ・リシナは「世界で最も長い足を持つ女性」。

左足の長さが132.8センチメートル、右足の長さが132.2センチメートル。

同時に、「世界で最も背の高いモデル」としてもギネスに申請していて、申請が通れば2つの世界記録を保持することになるんだとか。

一般人の中にいても、頭2つか3つほど飛び抜けていて、目立つことこの上ない。

彼女も、彼女の友達も、人混みではぐれてもすぐに合流できそう。

【関連】
身長206センチの花嫁。ブラジルで最も背の高い10代の美少女、エリザニー・ダ・クルス・シルバさんが結婚へ
成人男性が子供に見えちゃう!世界一背の高い女性モデル「アマゾン・イブ」さん
身長なんと2メートル28!まだ高校生なのに背が高すぎるバスケ部員、Mamadou Ndiayeくん
5歳なのに身長がすでに170センチ!世界一背の高い5歳児、カラン・シンくん、お母さんもインドで一番背の高い女性で218センチ

Woman with the longest legs - Meet the Record Breakers

































タグ
「世界で最も長い足を持つ女性」。元オリンピック選手のロシア人女性、エカテリーナ・リシナ