ムチのようにしなる剣。ウルミで戦うインド武術、カラリパヤットの演武
帯状の柔らかい鉄を使った、ムチのようにしなる剣、「ウルミ」。

片手にウルミを、もう一方の手に盾を持っての、インドの武術、「カラリパヤット」の演武。

フィクションではウルミって時々見かけるけど、実際に目にすることなんてなかなかないよね。

【関連】
ベルトの内部に刀を隠した仕込み刀
アサシンクリードの暗殺用隠し武器、アサシンブレードを自作してみた
突き刺した内部をさらに切り裂く。インドの刺突武器、ジャマダハルの知られざる機能
チャクラム、マカナにジャマダハル!奇妙な武器ほど好ましい、7つの変わり種武器たち


Urumi, Flexible sword, Kalarippayattu, Martial art form





























タグ
ムチのようにしなる剣。ウルミで戦うインド武術、カラリパヤットの演武