シーソーを使って宙返りし続ける、世界記録達成の瞬間
カナダ人のマキシム・ローリン(Maxim Laurin)とフランス人のユーゴ・ダリオ(Ugo Dario)による、連続シーソー宙返りの世界記録チャレンジ。

シーソーを使って交互に飛び上がりつつ、後方に一回転宙返りし続け、連続で達成した記録はなんと101回。

彼らは非営利サーカス団体「Machine de Cirque」のメンバーで、9年以上一緒に仕事している仲だとのこと。

完成された運動能力はもちろん、息がピッタリなのも納得。

【関連】
トランポリンのようにシーソーで飛び跳ねる男たちの凄技アクロバット映像
プロがシーソーを使うとこうなる。ダミアン・ウォルターズと仲間たちによるトリック映像集
絶妙な運転で巨大シーソーを操る、2台の車のカースタント
登りたいのに登れない!シーソーに翻弄されてしまうヤギたちの映像集


Acrobats set back flips record on teeter-totter - Guinness World Records







タグ
シーソーを使って宙返りし続ける、世界記録達成の瞬間