空気を身にまとい、水中で狩りをし、水中に巣を作る。空気を上手に利用するミズグモの生態が凄い
蜘蛛でありながら水中で生まれ、水中で生きるミズグモの生態を紹介した映像。

腹の周囲に空気を纏って水中で活動し、小さな虫や甲殻類を捕食し、糸と空気を組み合わせた巣を水中に作る。

巣の中に空気を運ぶため、水面で空気を取り込む無駄のない動作が、もはや芸術的ですらある。

【関連】
土遁の術で獲物を待ち伏せ、一瞬で捕獲するトタテグモ(Trapdoor Spider)
投げ縄の要領で蜘蛛糸を振り回して獲物を捕らえるクモ ナゲナワグモ
蜘蛛糸で作った投網で獲物をガバっと捕まえるクモ メダマグモ
【閲覧注意】高い知能と身体能力を両立させたハンター。蜘蛛を捕食する蜘蛛がすごい


Diving bell spiders - spinning web underwater























タグ
空気を身にまとい、水中で狩りをし、水中に巣を作る。空気を上手に利用するミズグモの生態が凄い