太陽の熱で泥水を真水に!ペットボトルで自作できる、水を確保するサバイバルグッズ
泥水を太陽の熱で蒸発させて、綺麗な水を得る。

いざという時に役立つかもしれない、ペットボトルを使ったサバイバルグッズの作り方。

ペットボトル2本の他に、適度な大きさのパイプと接着剤を使用。

数を増やせば十分な量の水が手に入るし、もっと大きいペットボトルを使ってもいいね。

【関連】
ラーメン食べたいけど鍋がない!そんな時に役に立つ、サボテンを使ったサバイバル術
食べたいけれどスプーンがない!…そんな時にはペットボトルを切ればいいというライフハック
これは欲しい!コンパクトにたためる、折りたたみ式のサバイバル・ボウ
6つの機能がひとつになった、折りたたみ式医療バサミ「Raptor」


How to make a Solar Water Filter at home





































タグ
太陽の熱で泥水を真水に!ペットボトルで自作できる、水を確保するサバイバルグッズ