映画「ジュラシックパーク」の舞台裏。試行錯誤の末、ラプトルの着ぐるみができるまで
映画「ジュラシックパーク」に登場する主役級の恐竜、ヴェロキラプトルの着ぐるみができるまでを紹介した舞台裏映像。

イラストや粘土を使った構想から、スポンジを使った着ぐるみでのテスト、首の動きを自然にするフレームに、より本物らしく見える表面の加工など、どんどん映画の中のラプトルになっていくのが面白い。

映画のジュラシックパーク、もう24年も前の公開なんだね。

【関連】
地下駐車場にラプトルが!呼び出した友人たちに恐竜をけしかけるドッキリ映像
恐ろしすぎる。ジュラシック・パークのラプトルを猫に置き換えてみたら……
いちばん大事なものがごっそり抜け落ちた、映画「ジュラシック・パーク」のパロディ映像
「ジュラシック・パークはどっちですか?」と、映画そのままのコスプレで聞きまくるドッキリ映像

JURASSIC PARK - Evolution of a Raptor Suit


































































タグ
映画「ジュラシックパーク」の舞台裏。試行錯誤の末、ラプトルの着ぐるみができるまで