撮影作業もコマ撮りで見せてくれる、立体的なダンサーが踊るコマ撮りアニメーション
回転する視点の中で、ダンサーが立体的に踊るコマ撮りアニメーション。

前半部分は撮影作業をコマ撮りで見せてくれたもので、こんな風に撮影するとこういう作品になる、というのが分かって面白い。

わずか十数秒の作品で348フレーム。一枚一枚もっと細かく描き込んだり、色を付けたりするって考えると、コマ撮りってホント大変すぎる。

【関連】
邪悪なレゴ人形たちがノートパソコンを破壊し尽くすコマ撮りアニメーション DEATH OF A NOTEBOOK
洋服なのに迫力すごい!狙われた宝石を守って戦う男のコマ撮りアニメーション SHINY
エイリアンの脅威に立ち向かえ!アクションフィギュアを使ったコマ撮りアニメーション Alien VS Predator
なんという根気と根性!世界最大、33,600ピースのジグソーパズルを使ったコマ撮りアニメーション


Dancer drawn on paper - Experiment with multi perspective animation








































タグ
撮影作業もコマ撮りで見せてくれる、立体的なダンサーが踊るコマ撮りアニメーション