クチバシに食らいつき膠着状態。漁夫の利みたいな状況で発見されたカラスとネズミ
ハマグリをついばんだシギがクチバシを挟まれ、膠着状態でどちらも漁師に生け捕りにされてしまったという漁夫の利の故事。

それと同じように、ネズミにクチバシを噛まれた状態で発見されたカラス。

最後は無理やり引き剥がされてしまったけれど、このままだったらどういう結末になったのか見てみたかった。

【関連】
一切れの肉を奪い合う2匹の猫と、漁夫の利を得て横からムシャムシャ食べる猫
お母さん熊と一緒に潮干狩りした子熊、ハマグリから手痛い反撃を受ける
争い、共食いするサソリと漁夫の利を狙うトガリネズミ
鳴き止まないカササギを溺死させて息の根を止めるハイタカ


Rat cach Crow

















タグ
クチバシに食らいつき膠着状態。漁夫の利みたいな状況で発見されたカラスとネズミ