空間に立体的な絵を描ける、拡張現実お絵かきアプリ「Paint Space」が面白そう
スマートフォンで映し出した空間の中に、絵や文字を立体的に描く事ができるアプリ「Paint Space」。

スマートフォンを動かすと、背景の移動に合わせて描いたものも角度を変えて表示される。

拡張現実を使うと、ドラえもんのひみつ道具みたいな状況を色々味わえて面白い。

【関連】
路地裏にあらわれた異世界への扉。まるで「どこでもドア」のような、ARKitで作った拡張現実の扉
これは便利そう。カメラ越しに物の長さを測れる、拡張現実ものさしアプリ AR Measure
ぬり絵がリアルタイムに立体に。ディズニーリサーチの拡張現実ぬり絵
拡張現実ゲームの紹介映像かと思ったら……!?近未来のひとつの形を描いたショートフィルム Strange Beasts


Paint Space - AR Painting For Your Phone




















タグ
空間に立体的な絵を描ける、拡張現実お絵かきアプリ「Paint
Space」が面白そう