森のブナの木を365日撮影。やってくる動物たちを観察した映像が面白い
イタリア、アペニン山脈の森のなかにある1本のブナの木に向けてカメラを固定。

365日撮影し続け、その周囲に動物たちが訪れたシーンをまとめた映像。

この木が特別な存在ってわけでもなく、森の中であればきっとありふれた光景なんだろうけど、面白い。

【関連】
ネコ科ヒョウ亜科で最小のマーブルキャットをセンサー付きカメラでの撮影に成功 インドネシア
個体数わずか300頭以下、絶滅寸前のスマトラサイの親子を撮影した貴重な映像
これは怖い。木の上にいたらクマも木登り、目と鼻の先までやってきた
裏庭の木が5年間でどれだけ成長したかを1分間にまとめた早回し映像


Un albero un anno - One tree in one year








































タグ
森のブナの木を365日撮影。やってくる動物たちを観察した映像が面白い