水かきを翼代わりに滑空するカエル、グライディング・リーフ・フロッグの映像
4つの足先についた水かきを目いっぱい広げて風を受け、木から木へと滑空するカエル、グライディング・リーフ・フロッグ(Gliding tree frog)。

翼と呼ぶには心もとないけれど、小さくて軽い体を滑空させる程度ならば十分な大きさ。

水辺の上の葉っぱに産卵して、孵化したオタマジャクシそのまま下の水辺に落ちるんだって。

【関連】
【画像】世界最小の脊椎動物はこの子!体長わずか7.7ミリのちっちゃいカエル、Paedophryne amauensis 写真11枚
オモチャみたいな見た目と鳴き声と動きをした、丸々太ったカエルが可愛い
翼を広げて強敵から逃げる、トビトカゲが飛ぶ瞬間を撮影した映像
扇風機の風で空飛ぶ練習をするフクロモモンガが可愛すぎた


Gliding Leaf Frogs - Planet Earth - BBC Earth





























タグ
水かきを翼代わりに滑空するカエル、グライディング・リーフ・フロッグの映像