高機動かつ色々できる、ボストン・ダイナミクス社の新型ロボット「ハンドル」
4足歩行ロボットの「ビッグ・ドッグ」シリーズや、人型ロボット「アトラス」シリーズでおなじみのボストン・ダイナミクス社が開発した、新型ロボット「ハンドル」。

高さは約2メートル、最高速度は時速14キロ程度で、一回の充電で24キロ移動可能。

先日紹介した映像にくわえて、45キロの重量物を持ち上げ運んだり、パントマイムのごとく前足を空中に固定したり、階段や雪積もる坂道を降りたりと、さらに様々な性能を紹介したもの。

近未来の車椅子は、こういうロボットに成り代わっていきそう。

【関連】
これはかわいい!小型で器用なBoston Dynamics社の四足歩行ロボット SpotMini
なんというバランス感覚と機動性!ボストン・ダイナミクス社の新型ロボットが凄い
どんどん小型に進化中!蹴られても平気な4足歩行ロボット「BigDog」最新バージョンのデモ映像
執拗な嫌がらせに耐えて進化し続けるBoston Dynamics社の人型ロボット「Atlas」


Introducing Handle












































タグ
高機動かつ色々できる、ボストン・ダイナミクス社の新型ロボット「ハンドル」