暗くて狭くて恐ろしい。車幅ギリギリのトンネルをゆっくり通り抜ける、運転席から見た映像
アメリカ、テネシー州ノックスビルに1888年から1889年にかけて作られた、工業用のトンネルを通過する列車の運転席から見た映像。

明かりのない洞窟内は暗く、車両が壁にこすれるほどに狭く、古くて落石の可能性も高くて危険なのだという。

2個目の動画は昼間に通過した際の映像。どちらにしても、洞窟内は暗くて怖い。

【関連】
ドローンで撮影した世界最大の地下トンネル「SR99地下自動車道」内部の様子
でっかい積み木みたいな感覚でトンネルを作る工事のデモンストレーション
大掛かりだけど前衛的ですごく奇妙な、ゴッタルドベーストンネルのオープニングセレモニー
【画像】地下鉄、トンネル、下水道。世界中の地下世界を探検する写真家スティーブ・ダンカンの地下写真16枚

Train passing through tight tunnel hits wall. Scary tunnel



Part 2 Train passing through tight tunnel hits wall. Scary tunnel
























タグ
暗くて狭くて恐ろしい。車幅ギリギリのトンネルをゆっくり通り抜ける、運転席から見た映像