ペットボトルを再利用、加工して道路にするというコンセプト
捨てられるペットボトルをリサイクルして、道路に使うというコンセプトを紹介した映像。

アスファルトを使った従来の道路に比べて敷設する時間が短く、メンテナンスも手軽。

軽くて場所を取らないので運搬も楽になり、内部には雨水が浸透する仕組みにもなっている。

雨天、積雪時の使用や経年劣化が気になる所。部分的にテストしてみるといいよね。

【関連】
巨大マルチコプターを輸送手段にするという未来構想
3Dプリンタを活用して月面基地を作るという構想
ブリヂストンが開発した絶対にパンクしないエアフリーコンセプトのタイヤ
バターを麺状に削り取る!一風変わったコンセプトのバターナイフ ButterUp

Introducing 100% Recycled, Maintenance-Free Roads




































タグ
ペットボトルを再利用、加工して道路にするというコンセプト