水の力を動力源とする水槌ポンプ(水撃ポンプ)のリズムに合わせて、ギター弾き語りでブルースを演奏するおじさん。

こうしてギターと合わせて聞いてみると、ポンプの音がドラム演奏かなにかに思えてきてしまう。

最後、ポンプだけになった時の音もなんかいいね。

【関連】
洗濯機の騒音がうるさくてたまらない!という状況すらも楽しんでしまう方法
トラクターのエンジン音+3人のギター弾き=素敵なギターセッション
エキゾチックな蛇口の音をベースに、ギターとボイパでの生演奏が楽しそう
ヴァイオリンと蛇口の協演が素晴らしすぎて驚愕!


Water Pump Blues - 1933 National Duolian!





タグ
水槌ポンプの音をベースに、ギターでブルース演奏してみた