エンジン上部を透明に!内部を観察できるようにしたスローモーション映像
エンジンのピストン部分上部を分厚いガラスで覆い、内部が見える状態で駆動させたスローモーション映像。

普通は見ることのできない内部の様子を確認できるのはとても興味深くて面白い。

最初はガソリン、次はアルコール、最後がアセチレンを使った場合。

アルコールの時が一番分かりやすくて面白い。

【関連】
ホントに動くのが凄すぎる!超小型のW型32気筒エンジンを組み立てる工程
サビつき、汚れたクライスラー・ヘミエンジンをオーバーホール、40,000枚の写真で動かしたコマ撮り映像
1909年に作られた遺物、ブラックストーン・オイルエンジンを動かしてみた
【画像】家よりでかい!世界最大最強のディーゼルエンジン、RT-flex96C 写真6枚

See Through Engine - 4K Slow Motion Visible Combustion















タグ
エンジン上部を透明に!内部を観察できるようにしたスローモーション映像