米ボクシング番組が厳選した、劇的で記憶に残るノックアウト映像集
アメリカのボクシング番組、チャンピオンシップ・ボクシングの30周年を記念した、ドラマチックで記憶に残るノックアウト映像集。

1986年のトーマス・ハーンズ対ジェームス・シュラー戦におけるハーンズの1ラウンドKOから、2016年のデオンテイ・ワイルダー対アルツール・スピルカ、狙いすました右パンチでのKOまで。

1995年のビンセント・ペットウェイ対サイモン・ブラウン戦のKOが、なんど見てもすごい。

【関連】
最初からクライマックス!2012年総合格闘技におけるノックアウト映像集
モハメド・アリのKOシーンを集めたノックアウト映像集
勝ちっぷりも負けっぷりも豪快な破天荒ボクサー、リカルド・マヨルガのボクシング映像集
悪魔王子、PRINCEナジーム・ハメドのボクシング映像集 その2

All-Time Knockouts | SHOWTIME CHAMPIONSHIP BOXING






























タグ
米ボクシング番組が厳選した、劇的で記憶に残るノックアウト映像集