毛先までしっかり確認できる!琥珀の中で保存された、9,900万年前の恐竜の羽毛
昨年、ミャンマー北部、ミッチーナーの市場で売られていた琥珀から発見された、9,900万年前の白亜紀の恐竜の羽毛。

保存状態が非常に良好で、毛先の細かな部分までしっかり確認できるのがすごい。

中国とカナダの研究者によると、2本足で歩行したコエルロサウルスの尻尾に当たる部分だとのこと。

ここまでしっかり保存されてると、恐竜の研究も捗りそう。

【関連】
大腿骨だけで人よりデカい!史上最大の巨大恐竜の化石が発見された、アルゼンチンの発掘現場 写真11枚
ゾウの祖先のビジュアルが凄い!シャベルのような巨大な下顎を持つシャベルキバゾウ
仮想空間にどっぷり没入。恐竜を起こさないように慎重に行動するお母さん
巨大な恐竜を前に立ちすくむ、2歳半のザックくん

Dinosaur's Feathered Tail Found Remarkably Preserved in Amber | National Geographic





















タグ
毛先までしっかり確認できる!琥珀の中で保存された、9,900万年前の恐竜の羽毛