2年間ひとりぼっちの野良犬を救う、3日間かけた救出劇
アメリカ、カリフォルニア州サンペドロの港に2年間住み着いている、人間不信に陥った野良犬の救出劇。

フーディーニと名付けられた野良犬は、何人もの人が助けようと行動したものの、警戒心が高くて動きが素早い。

罠にかからない賢さもあるために捕まえられず、助けを求められた動物の保護団体「Hope For Paws」が捕獲作戦を行い、3日かけてようやく捕獲に成功。

捕獲後すぐにおとなしく、表情が柔らかくなってて、やっぱり相当賢い子なんだなって思えるね。

【関連】
虐待されて荒んだ犬、ラルフが人との信頼関係を再び築くまで
人間不信に陥った犬が、人との信頼関係を再び築くまで
元気になってホントに良かった。捨て犬たちのビフォア・アフター写真24枚
ペットショップで犬を買ってはいけない理由

Houdini: an intense rescue of an escape artist! A MUST SEE!



















































タグ
2年間ひとりぼっちの野良犬を救う、3日間かけた救出劇