洗濯機の騒音がうるさくてたまらない!という状況すらも楽しんでしまう方法
アメリカ、ルイジアナ州に住むミュージシャン、アーロン・ジェームズ・マカヴォイの洗濯機は、まるでドラムマシンかと思うほどの騒音を発する。

普通だったらイライラしてしまいそうな状況も、こんな風に一緒に楽しんでしまうのがいいみたい。

1本目の歌が一番好きかな。

【関連】
脱水中のリズム感がすばらしい洗濯機
トラクターのエンジン音+3人のギター弾き=素敵なギターセッション
火災報知機のアラームとジャムセッションしてみた少年たち
エキゾチックな蛇口の音をベースに、ギターとボイパでの生演奏が楽しそう


I could really use a wife sometimes.



She Thinks My Washer's Sexy



White Trash Washer Journey





タグ
洗濯機の騒音がうるさくてたまらない!という状況すらも楽しんでしまう方法