ボーイング747のジェットに吹き飛ばされるのを楽しむ、セント・マーチン島マホ・ビーチの人々
島の北半分がフランス領、南半分がオランダ領に分かれたカリブ海の島、セント・マーチン島

この島のオランダ領西部にあるプリンセス・ジュリアナ国際空港は滑走路の先がマホ・ビーチという観光客で賑わう砂浜で、離着陸する旅客機がわずか20~30メートル上空を飛ぶという大迫力。

離陸する飛行機のジェット気流を浴びたがる人々もたくさん集まる人気スポットで、実際に吹き飛ばされて喜んでいるのがこちらの映像。

ネジ1本でも吹っ飛んできたら大怪我しちゃうけど、なかなか浴びることのできない強風はやっぱり魅力的なんだね。

【関連】
【画像】頭上スレスレを旅客機が飛ぶ大迫力!セント・マーチン島のマホ・ビーチ 写真10枚
死ぬまでに一度は行ってみたい!世界で他に類を見ない、奇妙で素敵な15のビーチ
信号で飛行機の通過を待つ、トンコンティン国際空港近くの道路
斜面に作られた世界で最も危険な空港のひとつ、クールシュヴェル飛行場からの離陸と着陸映像


KLM Jumbo Jet Boeing 747 BLAST throws People in to the Sunset Beach in St Maarten - Amazing Footage


























タグ
ボーイング747のジェットに吹き飛ばされるのを楽しむ、セント・マーチン島マホ・ビーチの人々