野菜や果物が爆発する瞬間を25,000fpsで撮影したスローモーション映像
野菜や果物の中に火薬を仕込み、爆発する瞬間を25,000フレームで撮影したスローモーション映像。

爆発した直後の真っ赤になった時とか、皮の硬さによって弾け方が違うところとか、意外と面白い。

【関連】
割れる寸前に波紋が走る!鏡が割れる瞬間を120,000fpsで撮影した超スローモーション映像
100万fpsの超ハイスピードカメラ撮影した銃弾が着弾する瞬間のスローモーション映像集
高温のガラスを急激に冷却、砕け散る様子を撮影したスローモーション映像
対戦車砲を迎撃するアクティブ防護システム「アリーナ」発動の瞬間をとらえたスローモーション映像


Blowing Up Fruit and Vegetables at 25,000FPS





















































タグ
野菜や果物が爆発する瞬間を25,000fpsで撮影したスローモーション映像