赤ちゃんウサギごと巣穴を埋める。ウサギのセキュリティーがなかなか豪快
地面を掘って作った巣穴には、まだ小さな沢山の赤ちゃんウサギたち。

自分がエサを取りに行く間は、赤ちゃんウサギごと巣穴を埋め立て、時々戻ってきては穴を掘り返して授乳するのがウサギの防衛手段みたい。

なかなか豪快で大雑把だけど、ヘビや鳥に狙われづらくなりそうだね。

でも結構しっかり踏み固めてるけど、空気は大丈夫なんだろうか。

【関連】
巣穴をざくざく掘る黒ウサギ
ウサギの巣穴を襲ったヘビ、愛する子ウサギを奪われた母ウサギからの猛反撃を食らう
世界最大のウサギ、ダリウスの息子がすくすく成長。父を超える巨大ウサギへ
ガレージで発見した仔ウサギを保護。一週間後に自然に還したものの、想像以上に自然は厳しかった


Mira lo que guarda este conejo en su madriguera



































タグ
赤ちゃんウサギごと巣穴を埋める。ウサギのセキュリティーがなかなか豪快