とても簡単なアイデアで「ライオンから牛を守る方法」が、なるほど賢かった
アフリカ南部のボツワナ共和国にて、牛をライオンから守るために、自然保護活動家のニール・ジョーダンらが行った方法。それは「牛のお尻に目を描く」という手軽に実現できるもの。

実際にこの作戦をテストした農場では、お尻に目を描いていない39頭の牛のうち3頭がライオンに襲われ、目を描いた牛は1頭も襲われなかったとのこと。

もっと大きな規模で、いろいろな目を描いて実験する必要はあるだろうけど、後ろから襲いかかるライオンに対してはかなり有効な手段に思えるね。

【関連】
自撮り棒の欠点をアイデアひとつで解決!違和感のない写真が撮れる新型自撮り棒「The Selfie Arm」が素晴らしい
20分で勝手に消えるオフィス照明がウザかったから、シンプルなアイデアで改善してみた
その発想はなかった!素晴らしいアイデアで問題解決している画像その8 20枚
これはアイデア勝ち。コスプレイベントで「ベンおじさん」のコスプレをすると……


1.



2.



3.



4.

source:Izismile







タグ
とても簡単なアイデアで「ライオンから牛を守る方法」が、なるほど賢かった