いっその事オープンでいこうじゃないか!という発想の、透明なスーツケース VIS-A-VIS Clear Trunk
オーストラリアのバッグメーカー、クランプラーが作った、中身を全てさらけ出す、透明なスーツケース「VIS-A-VIS Clear Trunk」。

中に怪しい物を入れているんじゃないかと疑われるのであれば、いっその事ここまでさらけ出しちゃおうぜ、という心意気が感じ取れる一品。

結局奥までは見えないじゃん、と思わないでもないけど、「目視で確認できたから開けなくてもいいかな」となるパターンも少なからずありそうだよね。

【関連】
バイクのように乗って走れるスーツケース「Modobag」が便利そう
スーツケースを持ち歩くなんて時代遅れ!勝手についてくるスーツケース hop!
キャリーバッグとスケボーが融合!電動スケートボード「ムーブパック」がなかなかいい感じ
スーツケースのファスナー2個に南京錠をつけるのは防犯上ほぼ無意味


1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.



9.



10.






タグ
いっその事オープンでいこうじゃないか!という発想の、透明なスーツケース
VIS-A-VIS
Clear
Trunk