だいたいの事はやれば出来る。人間の可能性を強く感じる、リオ・パラリンピック2016のCM
足がなくても義足があれば走れるし、腕がなくても子供は抱ける。

足が動かなくても車椅子に乗ればスポーツできるし、目が見えなくてもサッカーはできる。

体に障害を持っていても、やろうと思えば大体の事はできるという、リオ・パラリンピック2016のCM。

【関連】
それでも彼は止まらない、カナダのパラリンピックのCM映像
1本足のパラリンピック選手、ジョッシュ・サンドクイストによる、1本足だからこそのハロウィンコスプレの数々
先天的に右手の指がない3歳の少年、アイアンマンのような義手を装備して大喜び
盲目のマウンテンバイク・ライダー ボビー・マクマレン


We're The Superhumans | Rio Paralympics 2016 Trailer






































タグ
だいたいの事はやれば出来る。人間の可能性を強く感じる、リオ・パラリンピック2016のCM