慣れない鼻の使い方を練習中。タイの赤ちゃんゾウさん、ドク・ラクくん
タイ、チェンマイのエレファント・ネイチャー・パークで飼育されているゾウの赤ちゃん、ドク・ラクくん。

まだ上手に鼻を扱うことができない彼は、お母さんゾウたちの様子を見つつ、鼻で草を掴んでみたり、ぶんぶん振り回してみたり。

自分のあごひげをもしゃもしゃ触るところとか、なんだかすごくかわいい。

【関連】
子守唄を聞いてウットリ。横たわって眠りにつくゾウさん
牛さんと一緒に遊びたいらしく、盛んにアピールするゾウの赤ちゃん
体に巻き付け、振り回し。お気に入りのホースで遊ぶゾウさん
仲間だと思ってる?トラクターのおじさんに駆け寄り、じゃれつく赤ちゃんゾウさん


Baby ele learn how to use his trunk


























タグ
慣れない鼻の使い方を練習中。タイの赤ちゃんゾウさん、ドク・ラクくん