まさに要塞。半年かけて築き上げた、巨大なケネックスのボール循環マシーンがすごい
およそ6カ月の期間を費やして制作した、組立式玩具、ケネックスを使った巨大なボール循環マシーン「Citadel Knex Ball Machine」。

「Citadel(とりで、要塞)」という名のごとく、巨大で重厚な存在感はまさに要塞のごとし。

エレベーターで持ち上げられたボールは、坂道や階段、シーソーのようなアームなどの仕掛けを通って徐々に下へと降りていく。

ボールの重さを利用した、振り子の仕掛けの数々がが面白い。

【関連】
世界最大12万6285ピース!組立式玩具のケネックスで組み上げたボール循環マシーン
世界最大10万ピース!組立式玩具のケネックスで組み上げた高さ7メートルのボール循環マシーン
8ヶ月の歳月を費やして制作。部屋を埋め尽くした4万ピースのケネックス
組立式玩具のケネックスで組み上げた高さ2.4メートルのボール循環マシーン


Citadel Knex Ball Machine - Over 45 New Elements!


















































タグ
まさに要塞。半年かけて築き上げた、巨大なケネックスのボール循環マシーンがすごい