サイクロップスの破壊光線、オプティックブラストを再現した、溶接マスク火炎放射器
アメコミヒーロー、サイクロップスが目から放出する破壊光線、オプティックブラストを再現しようと作られたサイクロップス・バイザー。

溶接マスクの目の位置に、2基の火炎放射器を取り付けたシンプルな仕組みで、近距離の物体へと火を放つ。

攻撃射程が短すぎるとか、そもそもレーザーじゃないじゃんとか、いろいろとコレジャナイ感漂ってるけど、こういうチャレンジ自体は大好き。

せめてバイザーのデザインを似せたいところだけど、さすがに危険すぎるよね。

【関連】
X-MENのパイロに憧れて作った片腕装着型火炎放射器 プロメテウス完成版
今度はパイロだ!両腕から炎を噴射する火炎放射器で大はしゃぎする男
手のひらから冷却ガスを噴射!アイスマンのミュータントパワーを自作機械で再現してみた
3000mWの青色レーザーを使って作った、自家製ライトセイバー

Cyclops Visor (EYE FLAMETHROWERS)


















タグ
サイクロップスの破壊光線、オプティックブラストを再現した、溶接マスク火炎放射器