森林火災で甲羅の大部分を失ったカメ、3Dプリンタで新たな甲羅を得る
ブラジルで起きた森林火災を生き延びたものの、炎によって甲羅の大部分を失ってしまったカメのフレディちゃん。

彼女の新しい甲羅は、獣医師や3Dデザイナーによって3Dプリンタで出力され、地元のアーティストの手により自然な色彩で着色されたもの。

ちなみに彼女の名前は火傷痕つながりで、「エルム街の悪夢」にちなんだものなんだとか。

【関連】
歪んだ前足を持って生まれた犬、ダービー。3Dプリンタで作った世界に一つだけの義足を身に付け、初めて自由に走る
生まれながらに左足に障害を持つアヒルのバターカップくん、3Dプリンターで義足を得て元気に走り回る
左手のない8歳の少女イザベラちゃんが、3Dプリンタで作った義手を初めて装着した瞬間
先天的に右手の指がない3歳の少年、アイアンマンのような義手を装備して大喜び

Tortoise Gets Hand-Painted 3D Printed Shell After Surviving Forest Fire



























タグ
森林火災で甲羅の大部分を失ったカメ、3Dプリンタで新たな甲羅を得る