1915年から現在まで、映画100作品の印象に残る1シーンを抽出したまとめ映像
1915年の映画「國民の創生」から2015年の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」まで、映画史100年間から100作品を抽出したまとめ映像。

編集、投稿者のジェイコブ・T・スウィニーさんが独断と偏見で、その年で最も印象に残った映画の印象的なシーンを抽出したもの。

100年近く前の映画でも、名作は今でも楽しめるよね。

チャップリンの「キッド」は何度見ても泣ける。

【関連】
スティーブン・スピルバーグ監督作品の中で印象的な30シーンをまとめた映像集
リメイク前後の映画50作品を左右に並べて比較した映像集
映画の中で描かれてきた、様々な未来世界を集めた映像集
脚立にタンカーにホリネズミ!?そんなものまで武器にしちゃった映画のワンシーンを集めた映像集

100 Years/100 Shots

























































タグ
1915年から現在まで、映画100作品の印象に残る1シーンを抽出したまとめ映像