卵が変形して飛行形態に!未来っぽいデザインのドローン PowerEgg
大きな卵のような形状から飛行形態へ、スイッチひとつで変形するドローン「PowerVision」。

屋内の構造を計測する測位システムが備わっていて、簡単操作で高画質映像を撮影可能。

2016年内に販売する予定だそうだけど、映画に出てきそうなSFっぽいデザインがいいね。

【関連】
MITの学生が開発した、障害物を避けながら時速50キロで自律飛行するドローン
これこそ未来。ドローンがビールを持ってきてくれる日常
空だけでなく海も制した水空両用ドローン「Naviator」
自動で追尾撮影も!腕時計のように身につけるタイプの空飛ぶカメラ Nixie


PowerEgg - The Flying Robot by PowerVision





























タグ
卵が変形して飛行形態に!未来っぽいデザインのドローン
PowerEgg