ずんぐりむっくり、太った体で駆け寄ってくる所がかわいい、ウォンバットのミリーちゃん
オーストラリア、シドニー郊外のシンビオ・ワイルドライフ・パークで飼育されている4歳のウォンバット、ミリーちゃん。

朝ごはんを用意した飼育員のタミーお姉さんの元へ、ずんぐりむっくり、体重20キロの太った体で駆け寄っていく様子がかわいい。

美味しそうに食べているのはサツマイモ。

【関連】
芝生に寝転がって読書してたら、ウォンバットが構って欲しくてやってきた
邪険にされても全然めげない。飼育員さんに遊んでほしくて絡みまくるウォンバット
意外と素早くて人懐っこい、赤ちゃんウォンバットと戯れる
我が子といえども邪魔は許さないウォンバットの母ちゃん


Breakfast time with Millie the Wombat
































タグ
ずんぐりむっくり、太った体で駆け寄ってくる所がかわいい、ウォンバットのミリーちゃん