原始生活お兄さん、今度は木炭づくりを紹介
趣味として原始生活を営み、工具や土器、窯に瓦屋根の家まで作り上げてしまうお兄さんが、今度は木炭の作り方を紹介。

木の棒を適当な長さに揃えたら、縦に並べてまとめて設置。周囲を枯れ葉の付いた木の枝で覆い、さらに泥をかぶせていく。

盛った泥山の下に開けた空気穴は、内部の燃え具合をみて途中で封印。

質を問わなければ、木炭ってこんなに簡単にできてしまうものなんだね。

【関連】
木、石、樹皮などを使い、火おこし器とドリルを作る原始生活お兄さん
原始生活お兄さん、今度は籠と手斧づくりを紹介
樹皮を編んで投石器を自作、投石訓練を繰り返す原始生活お兄さん
今度は瓦まで手作り!からだ一つで森の中に瓦屋根の家を建てる一部始終


Making Charcoal















































タグ
原始生活お兄さん、今度は木炭づくりを紹介