海抜1,116メートルの山奥に建設されたチェコの巨大スライダーが恐ろしい
チェコ共和国で海抜1,116メートルの山の上に建設された、巨大なスライダー付きの展望デッキがなかなか恐ろしい。

大きくうねるように登っていく展望デッキの長さは55メートルで、中央には螺旋階段と金属製のスライダーを設置。

一番上の展望デッキの間にネットが張られているのが見えるんだけど、スライダーよりもあのネットに寝る方が恐ろしい。

【関連】
【画像】どれもこれも楽しそうな、世界のウォータースライダー写真30枚
ナイアガラの滝より高い!世界一高く、速く、大きなウォータースライダー「Verruckt」がカンザス・シティに今夏オープン
高さ1000メートルで足元が透明。フランスのエギーユ・デュ・ミディ山テラスにできた5面ガラスの展望室が凄く怖い
フランス、モンブラン山の麓に住む男の朝のジョギング風景が美しく、恐ろしすぎた


1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.



9.



10.



11.



12.



13.

source:acidcow





タグ
海抜1,116メートルの山奥に建設されたチェコの巨大スライダーが恐ろしい