職人さんが鉄板から作った、ベルセルクの「ドラゴンころし」
三浦建太郎の描くダークファンタジー「ベルセルク」の主人公、ガッツが愛用する巨大な剣「ドラゴンころし」を自作する職人さん。

オリジナルに比べると小さめで、分厚さも全然足りないけれど、そのぶん職人さんでも扱える重さに。

作業工程をたっぷり含めた1時間近くある動画だから、完成後の54:20以降から見ると丁度いい感じ。

【関連】
鍛冶職人が本気で作ったFF7、クラウド・ストライフの愛剣バスターソード
チャクラム、マカナにジャマダハル!奇妙な武器ほど好ましい、7つの変わり種武器たち
鍔迫り合った剣を支点に隙を突く!西洋剣術のトレーニング風景
ロングソードで激しく斬り合う、中世剣術の試合の様子


Dragonslayer Build
































タグ
職人さんが鉄板から作った、ベルセルクの「ドラゴンころし」