何だこれ凄い!どう見ても本物なのに、実は本物じゃなかった物たち その2
こうしてじっくりと見る限り、どう見ても本物。

でもこれらの物は「どこからどう見ても本物」というわけではなく、手を加えるとすぐに本物でない事がわかってしまうのだ。

これがニセモノ、あれがホンモノ、という予想が覆されると衝撃的。

【関連】
何だこれ凄い!どう見ても本物なのに、実は本物じゃなかった物たち
自宅で自分で簡単に作れる、10個の不思議なイリュージョン
現実にはあり得ないエッシャーの世界を走るアウディーのCM
騙されるのが気持ちいい!錯視を利用したホンダ新型CR-V 1.6ディーゼルのCM


Amazing Anamorphic Illusions II























タグ
何だこれ凄い!どう見ても本物なのに、実は本物じゃなかった物たち
その2