お気に入りの大きなクマのぬいぐるみと、多少強引にでも一緒にいたい犬
お昼寝をする時は、お気に入りの大きなクマのぬいぐるみと一緒にいたいダックスフントのアルヴォくん。

お昼寝するのは小さなキャリーケースの中で、クマのぬいぐるみの大きさからするとちょっと無理目。

それでも一緒にいたいから、グイグイ頑張る様子が可愛い。

これ、かなり中は狭くなってると思うけど、それでも一緒がいいんだね。

【関連】
お気に入りのプールを家の中に運び込もうとするブルドッグ犬
お気に入りのボールだけは決して渡さない!というボクサー犬、サラちゃんの確保っぷりが凄い
「ぼくのベッドが奪われた!」猫に占拠されたお気に入りのベッドを必至で奪い返そうとするフレンチブルドッグ犬
「前がぜんぜん見えない!」という状態でも決して離さない、ダンボール箱を愛してやまないブルドッグ犬

Dog Stuffs Teddy Bear Into Kennel
























タグ
お気に入りの大きなクマのぬいぐるみと、多少強引にでも一緒にいたい犬